料金の話|膣のゆるみを治療するなら|優秀なクリニック選びを

膣のゆるみを治療するなら|優秀なクリニック選びを

女の人

料金の話

ウーマン

専門のクリニックなどを利用することで、膣のゆるみを改善する治療が受けられます。そこで気になってくるのが治療にかかる費用です。今回は膣のゆるみ治療の費用について説明していきます。まず、基本的にはカウンセリングを行った後に、年齢や今後の出産予定などに応じて最適な治療を洗濯することができるのが、膣のゆるみ治療の特徴です。そして、最近人気が出ている治療法が高周波を利用したビビーブでしょう。この方法は痛みを伴うことがない為、人気が出てきています。費用は25万円程度です。また、ペルビックトレーナーと言う方法も痛みを伴わない為人気が高いです。さらにこの方法は他の治療法と違ってリーズナブルな料金で利用することができるのが特徴と言えます。10回8万円程の料金で利用することができるので、幅広い年代の方から人気が高い方法です。他にも炭酸ガスレーザーを利用する方法は10万円程度の料金で利用することができます。一般的に効果が最も高いと言われている、膣縮小術の費用は50万円程です。他の膣のゆるみ治療法に比べると料金が高いように思えますが、一回の治療で高い効果が期待できる為、今でも人気がある治療方法と言えるでしょう。他にもフィラーを利用した治療方法もありますが、こちらはフィラーの種類によって費用が異なってきます。パールフィラーを利用した場合は約40万円で、ボリュームフィラーの場合だと約25万円と言われています。様々な膣のゆるみ治療方法がありますが、予算と相談しながら利用すると良いでしょう。